個人輸入でAGA治療薬を購入した流れ|個人輸入の注意点を解説

mac-459196_640 薄毛コラム

個人輸入でAGA治療薬を購入する手順!

AGA治療薬は個人輸入(海外通販)を利用すると、病院処方より安くてお得に購入できます。

しかし海外通販と聞くと、「使い方が難しいのでは?」「安全なサイトなのか?」など不安を感じる方もいるでしょう。

海外通販サイトは、普段のお買い物で通販サイトを利用する手順とあまり変わりませんが、海外通販を利用するのが初めてで不安を抱えている人に向けて、私が実際に通販を利用してAGA治療薬を購入した手順を説明します。

個人輸入代行サイト(海外通販)って何?


個人輸入代行サイトとは、文字通り海外で販売されている医薬品や商品を、代行して輸入してくれるサイトのことです。

例えば海外の医薬品や商品が欲しい場合、購入するには海外の販売業者と直接やり取りをし、なおかつ関税にかかる手続きを自分でしなくてはなりません。

しかし、こうした煩わしい手続きを代わりに行ってくれるのが、個人輸入代行サイトです。
個人輸入代行サイトを利用すれば、日本にいながらも海外の医薬品が簡単に入手することができます。

Amazonや楽天などと使用方法はほとんど変わりませんが、注文から荷物が届くまでの詳しい手順を説明していきます!

買い物の手順

今回はよく利用するお薬なびを利用して買い物の手順を紹介します。

注文から届くまで
  • STEP1
    商品を購入する
    商品を検索し、カゴに入れ注文手続きをします。
    初めて利用する方は会員登録が必要。
  • STEP2
    振り込みor支払いを済ませる
    銀行振り込み、コンビニ払い、クレジットカード決済から選択できます。
  • STEP3
    郵便追跡番号(お荷物番号)が発行
    入金が確認され次第、「入金を確認致しました」というメールが来ます。
    入金後2~3日で発送されます

    が、発送される際郵便追跡番が発行されます。

  • STEP4
    荷物が到着
    荷物は直接受け取るか、郵便局留めにしておけば、郵便局に取りに行くかを選択できます。宅配BOXは使用できません。

商品を検索~購入手続きまで

①商品を検索・選ぶ

商品を検索
まずは検索窓から検索したい医薬品の商品名を入力して、商品を選びましょう。
商品名を入れる時は「プロペシア」や「フィンペシア」など正しい医薬品名で検索しましょう。

間違った医薬品名で検索すると出てきません!

そのため、ザガーロを検索したい場合は、「アボダート」とちゃんと商品名を入れましょう。

②買い物カゴに入れる

希望する数量、価格を確認したら「カゴに入れる」ボタンをクリックします。
今回は「フィンペシア300錠、10,800円」の商品を購入しました。

③支払い方法を選択

振り込み方法を選択

支払い方法
・銀行振り込み(5%OFF/ポイント還元率3%→5%)
・コンビニ振込(1万円以下は300円の手数料)
・クレジットカード

支払い方法は3つの中から選びます。
銀行振込にすると、商品の代金が5%OFFとなり、なおかつポイント還元率も5%となります。

④会員登録

必須入力項目
・名前(フリガナも)
・性別
・自宅の住所
(郵便局留めにする場合は、自宅の住所と受け取りしたい郵便局の両方の登録が必要)
・電話番号
・パスワード
・生年月日(未成年は購入はできません)

間違えないか入力したら、「注文内容の確認へ」を押します。

⑤クーポンコードを入力

クーポンコード
初めてお薬なびで買い物をする方は「Syokai500」というクーポンコードを入力すると500円OFFになります。
特別割引という項目は「銀行振込」で5%値引きの額です。

⑥注文の確定

クーポンコードを入力したら、後は注文内容を確認して問題がなければ「注文を確定する」を押します。
ここまでで、商品検索~購入手続きは終わりとなります。

入金~商品が届くまで

注文確定後は、注文頂きありがとうございますというメールと共に銀行振り込みの場合は、振り込み先の口座番号が書かれています。
振り込みは速やかに行うと、その分商品が届くのも早くなります!

①入金確認後2~3日で発送

入金の確認がとれ、発送の準備が整ったらメールで追跡番号が届きます。
追跡番号

追跡番号は荷物が今どこを通過しているのかを確認することができます。

②荷物が届く

フィンペシア届いた
注文から10日ほどで荷物が届きます。
私の場合、注文してからその日に振り込みを済ませ、9日後に届きました!
郵便局留めにしている場合は、身分証明書を持って指定した郵便局に取りに行きましょう。

AGA治療薬を通販するときの注意点

海外通販(個人輸入代行)を利用する時の注意点をまとめました。
個人輸入を利用してみようという方はぜひ参考にしてみてください。

安全なサイトを利用する

国内で通販サイトを利用する時ももちろんそうですが、海外通販を利用する時も必ず安全なサイトを選ぶようにしましょう。
安全なサイトの基準として以下のものがあげられます。

・個人情報を入力する時鍵マークになっているか

・成分鑑定書があるか

運営歴が長いか

鍵マーク(SSL化)

SSL
この鍵マークはSSLといい、データの通信を暗号化しセキュリティ対策されている証拠です。
個人情報を入力する時に鍵マークになっていないサイトは利用しないようにしましょう。

成分鑑定書

成分鑑定書
成分鑑定書は、薬の成分が100%本物であると証拠です。
通販サイトが独自に行っている調査で、これを掲示しているサイトはかなり安全度が高いサイトだと言えます。

AGA治療薬は楽天やAmazonでは買えない

医薬品は第1類、第2類、第3類に分類されており、その分類の中にも細かく医療用医薬品・要指導医薬品・一般用医薬品と分類されています。

Amazon・楽天で購入できる:ミノキシジル
Amazon・楽天で購入できない:プロペシア、ザガーロ、ミノタブ

プロペシアとザガーロは第1類医薬品ですが、詳しくは「医療用医薬品」と分類されているため、医師の処方箋がなければ購入することができないため一般的な通販サイトであるAmazonや楽天では購入できません

また、ミノタブは国内では未承認の医薬品であり、医師の処方を受ける必要があるため、Amazonや楽天で販売することは禁じられています。

そういった未承認の医薬品でも、個人輸入(海外通販サイト)を利用すれば購入することができます。
参考サイト:医薬品等の個人輸入について-厚生労働省

AGA治療薬が体質に合うのか分からない

病院で薬を処方してもらうとき、その薬について医師や薬剤師から説明を受けることができますよね。

どんな効果・副作用があるのか、どのように服用するのか、飲み合わせが悪い薬など…。

服用中は、途中経過を見ながら医師の指導を受けることができます。
ですが、通販でAGA治療薬を購入するときは、薬に関する説明や指導を医師から受けることはできません。

そのため、初めてAGA治療薬を服用する方は、自分の体質に合っているのか、服用方法は間違えていないかなど不安に思いますよね。

その場合、一度病院で薬を処方してもらい体質に合っているかどうか確認してから通販を利用するのがおすすめです。

何があっても自己責任

通販を利用してAGA治療薬のような医薬品を購入する場合、大小問わず様々なリスクが隠れています。

海外通販(個人輸入)で起こる問題で1番怖いのは副作用です。

万が一何かしらの問題が発生したとしても、自己責任で対応しなくてはなりません。

そのため、そのリスクと必要性をよく考えてから注文するようにしましょう。

また、持病を抱えている方、普段から薬を服用している方は、事前にかかりつけの医師に相談するようにしましょう。

参考サイト:厚生労働省-医薬品等を海外から購入しようとされる方へ

リスクを理解した上でうまく通販を利用

AGA治療を行いたいけれども、なかなか通院する時間が確保できない、金銭的にきついという方には海外通販(個人輸入)がおすすめです。

病院に通わず、誰にもバレる心配もなく治療ができ、なおかつ自分に合っている治療薬を選ぶことができます。

しかし、医師へ相談できない、副作用は自己責任になるというところはネックになるかと思います。

副作用が心配な方は、最初は国内のAGAクリニックで薬を処方してもらい、副作用が生じるか確認後に問題がなければ、通販利用すると良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました