フィンペシア・ミノキシジル併用時の効果や飲み方、副作用は?

ビンに入った薬 プロペシア

高い育毛効果があることで知られるフィンペシア×ミノキシジルの組み合わせ。
相乗効果により抜け毛の進行を抑えながら、新しい髪を生やすことができます。

商品 ロゲイン ノキシジル
フィンペシア ロゲイン ノキシジル
有効成分 フィナステリド ミノキシジル
内容量 30錠 60ml 100錠
価格 1,350円 4,280円 3,800円
タイプ 抜け毛を防ぐ「守り」のタイプ 発毛を促す「攻め」のタイプ
特徴 ・通販で人気のAGA治療薬
・98%の男性に効果あり
・世界初の発毛剤
・頭皮に塗って使用
・ミノキシジル配合の内服薬
・外用薬よりも強い効果

フィンペシアを
最安値サイト
で購入する

ロゲインを
最安値サイト
で購入する

ノキシジルを
最安値サイト
で購入する

AGA治療の定番タッグ・フィンペシアとミノキシジル

AGA(男性型脱毛症)は、前頭部や頭頂部から薄毛が進行していく脱毛症です。
成人男性特有の脱毛症であり、日本では3人に1人の男性にAGAが発症しています。

薄毛や抜け毛に効果的な治療法は様々ありますが、その中でも定番なのがAGA治療薬の併用です。
フィンペシアとミノキシジルのように、異なる働きをするAGA治療薬を併用することで効果的な薄毛・抜け毛改善が実現できます。

フィンペシアについて

フィンペシアとは、インドの「シプラ」という製薬会社が製造販売を行うプロペシアジェネリックです。
日本でもAGA治療に使用されるプロペシアと比べて、大幅に安い値段で購入できます
もちろんフィンペシアは効果や安全性もプロペシアと同等のため、人気が高く多くの方に服用されているAGA治療薬です。

ミノキシジルについて

ミノキシジルは、お馴染みの発毛薬「リアップ」にも配合されている発毛成分です。
頭皮の血流を改善する働きがあり、毛根に栄養が行き渡りやすくなることで新しい髪の毛の成長が促進されます。

またミノキシジル配合の発毛薬には、外用薬・内服薬の2種類があります。
厚生労働省からAGA治療薬としての承認を受けているのは外用薬だけですが、内服薬はより発毛効果が高いです。

フィンペシアとミノキシジル併用による効果

フィンペシアとミノキシジルは、どちらもAGA治療に効果的な治療薬です。
しかしそれぞれの薬が持つ効果には違いがあり、併用することで高い相乗効果が生まれます。

  • 抜け毛を防ぎつつ、発毛を促す
  • 片方だけの使用よりも併用が効果的

フィンペシアは抜け毛を抑える効果があり、もう一方のミノキシジルは新しい髪を生やす効果に優れる治療薬です。
それぞれ併用が可能であり、異なるアプローチからのAGA治療効果が期待できます。

薄毛が進行してしまい、高い効果のある治療を望む方や、あるいはフィンペシアとミノキシジルどちらか一方の治療だけで改善が見られなかった方は、ぜひ併用を試してみてください。

フィンペシアとミノキシジル併用時の副作用

フィンペシアとミノキシジルを併用する場合、それぞれの薬による副作用に注意が必要です。

◆フィンペシアの主な副作用

  • ED(勃起不全)
  • 性欲の減退
  • 肝機能障害(だるさ、食欲不振など)
◆ミノキシジル(外用薬)の主な副作用

  • 頭皮の発疹
  • かゆみ
  • かぶれ
◆ミノキシジル(内服薬)の主な副作用

  • むくみ
  • 心拍数の増加
  • 多毛症

特にミノキシジルは、外用薬よりも内服薬の方が発毛効果が強力な分、副作用の頻度も高いです。
副作用のリスクが心配な方は、まずミノキシジル外用薬から使い始めることをおすすめします。

またフィンペシアやミノキシジルの服用中に異変を感じた場合は、すぐに医師へと相談しましょう。

初期脱毛が起きた場合の注意

フィンペシアとミノキシジルを併用している間に、「初期脱毛」が起こることがあります。
初期脱毛とは、フィンペシアやミノキシジルを使い始めたばかりの時期に、一時的に抜け毛が増える現象です。

不安になるかもしれませんが、初期脱毛が起こっても治療薬を飲み続けるようにしてください。
初期脱毛は悪い副作用ではなく、むしろフィンペシアやミノキシジルが効き始めたサインとなります。

AGAを発症している方は、悪玉男性ホルモンと呼ばれる「DHT(ジヒドロテストステロン)」の影響により、髪の毛が弱ってしまいます。
弱った髪の毛は十分に成長できずに細く短いままで、また抜け落ちるまでのスパンも早まります。

そこでフィンペシアやミノキシジルを服用すると、薬の効果により毛根が再び活性化します。
活性化した毛根からは新しい髪の毛が生え始め、弱っている古い髪の毛が押し出されることで初期脱毛が起こるのです。

フィンペシアとミノキシジル併用時の飲み方

フィンペシアとミノキシジルを併用するときは、それぞれの薬を次のように服用します。

◆フィンペシアの飲み方

  • 1日1回、1錠の服用
  • 毎日同じ時間帯に飲むことがおすすめ
◆ミノキシジル(外用薬)の塗り方

  • 1回1mlを、1日2回の塗布
  • 塗布した後、頭皮をマッサージする
  • お風呂上りの使用がベスト
◆ミノキシジル(内服薬)の飲み方

  • 1日1回、1錠の服用
  • 効果や副作用の程度により、用量を調整

また、いずれも毎日欠かさず飲み続けることで効果を発揮する薬です。
フィンペシアやミノキシジルをAGA治療に取り入れる際は、飲み忘れに注意しましょう。

フィンペシアとミノキシジルの購入なら海外通販

フィンペシアとミノキシジルは、どちらも海外通販で購入できます。
AGA治療にこれらの薬を取り入れるのであれば、海外通販を利用することがおすすめです。

  • フィンペシアの購入方法は海外通販のみ
  • ミノキシジルは薬局や病院処方よりも安い
  • 豊富な種類から選べる

おすすめ通販サイトは「お薬なび」

フィンペシアとミノキシジルを購入するとき、おすすめの通販サイトはお薬なびです。

  • 取り扱うAGA治療薬の種類が豊富
  • 初回限定500円引きクーポンあり
  • 10年以上のサイト運営実績

海外通販サイトは様々ありますが、お薬なびは商品数が豊富で、信頼性も高いです。
また初回購入時にクーポンを利用すると、お得に買い物ができます。

以下は、お薬なびにおけるフィンペシアとミノキシジルの販売価格です。

商品 ロゲイン ノキシジル
フィンペシア ロゲイン ノキシジル
価格 1,350円/30錠
4,250円/100錠
8,000円/200錠
10,800円/300錠
4,280円/1本
7,700円/2本
5㎎
3,800円/100錠
7,220円/200錠
10,260円/300錠
10㎎
4,280円/100錠
8,130円/200錠
11,550円/300錠
割引 ・初回購入時限定500円OFFクーポン「Syokai500
・銀行振込での支払いで5%OFF

フィンペシアを
【お薬なび】
で購入する

ロゲインを
【お薬なび】
で購入する

ノキシジルを
【お薬なび】
で購入する

お薬なびで他のAGA治療薬を見る

お薬なびならセット商品も購入できる

お薬なびには、他のプロペシアジェネリックとミノキシジル内服薬のセット商品も販売されています。
インドに本社を置く製薬会社「レクメズ」から販売されているフィナクスとミノクソールという薬のセット商品になり、それぞれ単品で購入するよりもお得な価格になっています。

数量 価格
360錠(約6ヶ月分) 10,000円

購入

フィンペシアとミノキシジル併用のまとめ

フィンペシアとミノキシジルは、どちらもAGA治療において高い効果があることが確認されています。
抜け毛を防ぐフィンペシア、発毛を促すミノキシジルとそれぞれの効果も異なるので、併用することも可能です。
攻守の揃った相乗効果により、もっと効果的な薄毛改善が期待できます。

またフィンペシアとミノキシジルを購入するときは、お薬なびのような信頼できる個人輸入代行サイトを利用することがおすすめです。
フィンペシアは個人輸入でしか入手できませんが、国内のクリニックで処方されるプロペシアジェネリックよりも大幅に安い価格で購入できます。
そしてミノキシジルは薬局などでも購入が可能ですが、個人輸入の方が値段も安く、レパートリーも豊富です。

フィンペシアとミノキシジルをうまく活用して、発毛実感を目指しましょう。

タイトルとURLをコピーしました